日本発!世界初!<br>エンターテイメント語学スクール<br>「Cosplish」<br/>: Maximal Broken English - vol. 12 -
日本発exclamation世界初exclamationNEWエンターテイメント語学スクールですぴかぴか(新しい)
語学wo学ぶのにまじめにやっていたら長く続きませんよね。
重要なのは継続すること。
「継続は力なり」です。 では、継続するのには何が必要ですか・・・exclamation&question 
手(パー)そう、必要なのはまずは「楽しむ」ことです。
CosplishはFun-Funの関係をMottoに、生徒と先生、みんなが楽しい時計を過ごしながら身に付く、学べる語学スクールを追求していきたいと思っています。
そして、誰もが自分を飾らず、隠さず目に自分自身をオープン無料にして学べる、スキルグッド(上向き矢印)スポットを目指しますexclamation
英会話はツールアートです。
使い方を学び、使う場所を選び、使う時に出会う。話したい相手、話さなくてはいけない相手に自分の意思を伝えることが重要であって、道具屋さんを目指す必要はありません。それぞれの方法で目的に近づくために、習い慣れるよう、少々の努力を入れてください。
Cosplishはそんな貴方が楽しく演劇気持ちよくカラオケ、多少のストレス禁煙も発散リゾートしながら、目的に達するお手伝いをいたしますexclamation×2

2008年02月15日

Maximal Broken English - vol. 12 -

みなさん、元気ですか〜!

やる気があれば何でも出来る。
言う気があれば、誰でも言えるMaximal Broken Englishの時間です。

It' sunny and warm day today!
Let's enjoy the sunshine on a park bench !

さて、今日もシチュエーションからではなく、単語からピックアップしたいと思います。
What's today's word?
OK, Let's enjoy 「enjoy」!

「enjoy」の基本概念はhave with joyです。つまり何かを楽しんでするということです。ここから、「成功」「繁栄」など、いいことをto haveする「享受する」というときにも使えます。
Pleasureのニュアンスを強調したい場合は「delight」を使います。

enjoy自体はsatisfaction、delightのニュアンスにlikeやloveなどの「好み」が含まれた言葉です。何かを満足する場合、何かを楽しむ意味合いが強く、またそれを強調するときに使います。

単純に「楽しむ」だけなら、have a good time, have funという感じになります。

例えば、ホテルでお客さんが来たときに受付でも、荷物を部屋まで運んでも何でもいいですが、お客さんと接したあとに、Please enjoy your stayと言えますが、Please have a funとは言いませんね。フランク過ぎるというより、意味合いが違います。先ほども言ったようにsatisfactionがenjoyには入っているので、こういった場合にはenjoyというほうが、ホテルでは既に色々と施設やサービスがあり、「何か」があるので楽しんでいってくださいという感じになります。

レストランでもEnjoy your mealと言いますが、Have a fun your mealとは言いません。既に楽しむ「何か/Meal」があり、それを味わって、楽しんでくださいという感じになります。

逆に友達がパーティに行くときに、行ってらっしゃいのかわりに、Have a funとかHave a good timeとかと言えます。

そして、パーティに行った場合では、主催者はLet's have fun today! 今日は楽しみましょう。楽しもう!と言います。このとき、仮に何かショーがある場合、Enjoy our showと言いますね。

今日はhave,good,time,fun,enjoy,your,mealばかりでも、そこにdinnerとかlunch、concert,Movieなどなど、もう1語を足したり、置き換えたりするだけで、随分と会話できる範囲が広がります。

Did you enjoy today's Broken English?

See you next

☆ATTENTION☆

24日(日曜)は無料体験レッスンをします!
コスプレ先生の感じを掴むには・・・・予約メールをしましょう。
席に限りがございますので、当日の受付はいたしておりません。
詳しくは、ブログ横のカテゴリにある「活動スケジュール」をご覧下さい。
posted by Cosplish at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Maximal Broken English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。