日本発!世界初!<br>エンターテイメント語学スクール<br>「Cosplish」<br/>: OZ・NZの文化って・・・
日本発exclamation世界初exclamationNEWエンターテイメント語学スクールですぴかぴか(新しい)
語学wo学ぶのにまじめにやっていたら長く続きませんよね。
重要なのは継続すること。
「継続は力なり」です。 では、継続するのには何が必要ですか・・・exclamation&question 
手(パー)そう、必要なのはまずは「楽しむ」ことです。
CosplishはFun-Funの関係をMottoに、生徒と先生、みんなが楽しい時計を過ごしながら身に付く、学べる語学スクールを追求していきたいと思っています。
そして、誰もが自分を飾らず、隠さず目に自分自身をオープン無料にして学べる、スキルグッド(上向き矢印)スポットを目指しますexclamation
英会話はツールアートです。
使い方を学び、使う場所を選び、使う時に出会う。話したい相手、話さなくてはいけない相手に自分の意思を伝えることが重要であって、道具屋さんを目指す必要はありません。それぞれの方法で目的に近づくために、習い慣れるよう、少々の努力を入れてください。
Cosplishはそんな貴方が楽しく演劇気持ちよくカラオケ、多少のストレス禁煙も発散リゾートしながら、目的に達するお手伝いをいたしますexclamation×2

2008年10月13日

OZ・NZの文化って・・・

ニュージーランド生まれのコーヒー「フラット・ホワイト」

こちらのライターさん、ちょっと現地に行っていないのか、事情を調べなさすぎですね。ホワイトフラットがNZ限定かつ、発祥というのはどうなのでしょうか・・?
限定については訂正がありましたが、発祥についても疑問があります。

というのは、オーストラリアの方がカフェが多く(イタリア系移民が多い影響)、各都市ではコーヒーの味にはうるさい人も多いので、スターバックスなどはさっぱり売れません。多分、その点ならばNZの方がスターバックスへお客が流れますし、どちらかというと、カフェ文化はオーストラリアの方が深いかもしれません。
もちろん、国や都市のサイズも関係しているので、そう見えるだけかもしれませんが。。。

それにしても、OZとNZはかなり近い食文化を持っていますよね。同じ英国領だったこともあり、フィッシュアンドを代表にビール消費大国やら、ラムチョップやら・・・ 今回のホワイトフラットもそうですが、OOといえば、OOが有名なんていうのは、両国ともかなり近いですね。

その中でも、ビールはお国柄で違うといえる1つなのではないでしょうか?例えば、オーストラリアでよく飲まれるのは、VB、クラウンラガー、Fosterなど、オーストラリアブランドが多いですが、NZではSpeight's、Tui、Lion Redなど、この辺は相手国のは飲まない人が多いですねね。
posted by Cosplish at 19:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Review the world | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。