日本発!世界初!<br>エンターテイメント語学スクール<br>「Cosplish」<br/>
日本発exclamation世界初exclamationNEWエンターテイメント語学スクールですぴかぴか(新しい)
語学wo学ぶのにまじめにやっていたら長く続きませんよね。
重要なのは継続すること。
「継続は力なり」です。 では、継続するのには何が必要ですか・・・exclamation&question 
手(パー)そう、必要なのはまずは「楽しむ」ことです。
CosplishはFun-Funの関係をMottoに、生徒と先生、みんなが楽しい時計を過ごしながら身に付く、学べる語学スクールを追求していきたいと思っています。
そして、誰もが自分を飾らず、隠さず目に自分自身をオープン無料にして学べる、スキルグッド(上向き矢印)スポットを目指しますexclamation
英会話はツールアートです。
使い方を学び、使う場所を選び、使う時に出会う。話したい相手、話さなくてはいけない相手に自分の意思を伝えることが重要であって、道具屋さんを目指す必要はありません。それぞれの方法で目的に近づくために、習い慣れるよう、少々の努力を入れてください。
Cosplishはそんな貴方が楽しく演劇気持ちよくカラオケ、多少のストレス禁煙も発散リゾートしながら、目的に達するお手伝いをいたしますexclamation×2

2008年10月23日

国家の品格

恋人の遺体を調理して食べた料理人、終身刑に

こういった常識がない現代の自由人たちを作り出すのはなんでしょうか。
この世に生を受けたときから、本当に自由などというのはないですよね。規則、規律、法律、習慣などによって、行動も制限されているし、施される教育によって思考も形成されてしまう。
本当に自由に育ち、生きることなんかはできないと思います。

だからこそ、道しるべをたより、それに沿って生きていく。イギリスにも立派な騎士道があります。騎士道は宗教から生まれていますが、その骨格は人間がもちろん身につけて良いもので、同性愛者だからといって、自分達は特に自由な考え方を持ち、平等を訴えて、世の中の有無も言わずに従うことができないのは、人間として欠陥がありますね。

この人に少しでもイギリスの紳士的な(騎士道から発展した)精神があれば、同性愛者としての品格を向上し、保つことができたのに、品格を下げることにより、全体の品格を落としてしまう結果となりました。

多くの日本人も海外で随分と品格を落としてしまう人がいます。特に中身はないのに英語だけ喋ればよい、日本を何も知らない人に見受けられます。
これから、英語を学ぶ人はまず日本を勉強し、教養を身につけ、英語をツールとして考えて、学んで欲しいものです。
そうすれば、様々な人と実りある会話ができ、たくさんの良い出会いがあるはずですから。
posted by Cosplish at 14:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Review the world | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。