日本発!世界初!<br>エンターテイメント語学スクール<br>「Cosplish」<br/>
日本発exclamation世界初exclamationNEWエンターテイメント語学スクールですぴかぴか(新しい)
語学wo学ぶのにまじめにやっていたら長く続きませんよね。
重要なのは継続すること。
「継続は力なり」です。 では、継続するのには何が必要ですか・・・exclamation&question 
手(パー)そう、必要なのはまずは「楽しむ」ことです。
CosplishはFun-Funの関係をMottoに、生徒と先生、みんなが楽しい時計を過ごしながら身に付く、学べる語学スクールを追求していきたいと思っています。
そして、誰もが自分を飾らず、隠さず目に自分自身をオープン無料にして学べる、スキルグッド(上向き矢印)スポットを目指しますexclamation
英会話はツールアートです。
使い方を学び、使う場所を選び、使う時に出会う。話したい相手、話さなくてはいけない相手に自分の意思を伝えることが重要であって、道具屋さんを目指す必要はありません。それぞれの方法で目的に近づくために、習い慣れるよう、少々の努力を入れてください。
Cosplishはそんな貴方が楽しく演劇気持ちよくカラオケ、多少のストレス禁煙も発散リゾートしながら、目的に達するお手伝いをいたしますexclamation×2

2008年08月01日

albatross is maybe more difficult than hole in one

純粋な運?1ラウンドでホールインワン2回達成

50年間ゴルフをやってもホールインワンを1回も経験できない人はたくさんいるが、長距離トラックの運転手のボブ・ヒッキーさん(66)は難なくそのコツを会得した。ゲイロードのマーシュリッジの10番、167ヤードで初めてのホールインワンを達成。さらに17番、147ヤードでホールインワンを決めたのだ。米ゴルフ誌『2000 Golf Digest』によると、1ラウンドで2回ホールインワンを決める確率は、6700万分の1だそうだ。2オバー74でその日のラウンドを終えたヒッキーさんは「これまでに2回イーグルを決めたことはあるけどホールインワンなんてもちろん初めだ。純粋に運だと思うね」と語った。

Mr. Hole in oneexclamationゴルフ
すごいですね。1ラウンドで2度もホールインワンなんて。
ただ、アルバトロスの方がホールインワンより難しいんですよね。
だから、この前の桃ちゃんはスポーツ新聞の一面を飾る位、相当すごい珍事だったわけです。
ゴルフはなんで鳥の名前が多いのでしょうか・・・exclamation&question
色々とちゃんと語源があるんですよ。。。
http://www1.ocn.ne.jp/~hirogsni/gogen.htm

posted by Cosplish at 04:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Review the world | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。