日本発!世界初!<br>エンターテイメント語学スクール<br>「Cosplish」<br/>
日本発exclamation世界初exclamationNEWエンターテイメント語学スクールですぴかぴか(新しい)
語学wo学ぶのにまじめにやっていたら長く続きませんよね。
重要なのは継続すること。
「継続は力なり」です。 では、継続するのには何が必要ですか・・・exclamation&question 
手(パー)そう、必要なのはまずは「楽しむ」ことです。
CosplishはFun-Funの関係をMottoに、生徒と先生、みんなが楽しい時計を過ごしながら身に付く、学べる語学スクールを追求していきたいと思っています。
そして、誰もが自分を飾らず、隠さず目に自分自身をオープン無料にして学べる、スキルグッド(上向き矢印)スポットを目指しますexclamation
英会話はツールアートです。
使い方を学び、使う場所を選び、使う時に出会う。話したい相手、話さなくてはいけない相手に自分の意思を伝えることが重要であって、道具屋さんを目指す必要はありません。それぞれの方法で目的に近づくために、習い慣れるよう、少々の努力を入れてください。
Cosplishはそんな貴方が楽しく演劇気持ちよくカラオケ、多少のストレス禁煙も発散リゾートしながら、目的に達するお手伝いをいたしますexclamation×2

2008年07月04日

今すぐ実践機上のトラブルシューティング

いますぐ飛行機に乗りたくなる本って、どんな本?

とりあえずお酒を飲んでガーッと寝て、目が覚めたら目的地。飛行機の旅は、そんなスタイルが定番の私。でもそれって、実はかなりもったいない過ごし方かも!? と気づかされた。だって、「キャビンアテンダントと仲良くつき合う方法」なんて知っていたら、飛行機の乗り方も変わってくると思いません?

飛行機は単なる移動の手段ではない――そう実感させてくれたのが、以前コネタでA380の本を紹介した秋本俊二さんの新書、『いますぐ飛行機に乗りたくなる本』だ。この本は、秋本さんが欧米やアジアの空を旅しながら体験した出会いや実際の出来事の中から、面白いテーマや反響の大きかった話だけを1冊に集めたもの。4ページにまとめられたエッセイが全51話おさめられている。


なんて、本らしいです。キャビンアテンダントと仲良く付き合う方法の仲良くを抜いた方法が知りたいですね。

実際に、キャビンアテンダントが外人の場合、英語がネックになるので、現実的に相当英語が上手か、旅慣れていないと厳しいですよね。
しかし、旅行初でも、時たま行くにしても、何にしても色々と我慢したり、ちょっとした問題が起こることはよくありますよね?
そんな時のトラブルシューティングの本などがあったらといいんじゃないかな〜と思います。

例えば、夏など国内でも結構、どぎつい臭を放つ人がいますが、これが外人となるともっとひどい。
そんな彼らに挟まれたら?
また、大柄でファットな完全にサイズはファーストクラス、食事はファーストフードの人も多いはず。そんな、うざったい人に挟まれたら? しかも、ロンドンやNYなど10時間以上も耐えないといけない場合は???

こんな状況を見た時のアテンダントのマニュアルとかはあるのでしょうかね?
私が経験したところでは、
前者の場合、たまたま他に席が空いていたので、まずアテンダントに今日は満席?と一応聞いて、違いますといわれたら、すぐにじゃあちょっと席変わっていい?と変わりました。

この時に飛び立つ前より、飛び立った後に即行動が良いですね。飛び立つ前は忙しいですし、飛び立った後は即行動しないと、ミール準備に入ってしまいますから。

また、後者の場合、こちらが言う前に相手方には。どうにもきつすぎてアテンダントに席が空いてたら移動したいと言って移動しました。
彼らの言い訳は、私の妻はちょっと体調が悪いので、少し広いところはないか?要するに3人席を2人で使いたいということですね。
まあ、運悪く?運良く?3人席が空いていないので、ビジネスクラスに移動していましたが、アテンダントはすごい迷惑そうでしたね。
なぜか、こっちにご迷惑お掛けしましたと謝ってきてくれて、色々とフライト中に細かくサービスをしてもらえました。

これだけ知ってればOK言葉は・・・
Are we full today?(今日は満席ですか?)
Can I change my seat?(席を移動していいですか?)
I'm a little sick now.(ちょっと体調が悪いです。)
Are there any other seats available?(他に席はありませんか?)

☆7月のレッスンスケジュールがアップされましたexclamation

今月は英語カラオケ講座を開始しますexclamation
当日の開催場所は異なりますのでご注意くださいexclamation
ひらめき予約受付は下記のとおりですので、ご注意ください。
時計各講座の3日前まで

詳しくはぜひぜひ、カテゴリ「講座スケジュール」をご覧ください。

何かご質問やご要望などがございましたら、お気軽にcosplish@gmail.comまでご連絡ください。
posted by Cosplish at 14:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Review the world | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAPN EXPO 2008 なんと10万人超え!

パリ郊外で漫画ファンの祭典 日本の団体参加も急増

Japan Expo
http://www.eurojapancomic.com/fr/japanexpo.shtml

ジャパンエキスポJAPAN EXPOは、毎年7月フランス・パリで行われる、マンガ・アニメ・ゲームを中心とし、音楽・モードを含めた日本のポップカルチャーと、書道や武道・茶道・折り紙などの伝統文化を合わせた、日本文化のフェスティバルです。会場ではマンガやアニメDVD、グッズなどの販売や、ゲームの試遊、ゲスト作家のサイン会、コンサート、ファッションショー、プロレス、柔道・剣道などのデモンストレーション、書道の体験コーナーなど、日本に関する様々な内容、催し物が開催されます。毎年フランス国内を初め、近隣のヨーロッパ諸国から来場者が訪れ、その数は昨年2007年には3日間で8万人を超えました。今年2008年は10万人の入場者数が予想されており、まさにヨーロッパ最大規模の日本フェスティバルとなっています。

またまた、JAPN EXPOの季節がやってきましたね。
最初は数百人程度の規模から今では10万人にいく勢いだそうで、まさしく続けることに意味がありますよね。
しかし、このイベントジャパンエキスポといいつつ、ほとんどコスプレ祭りに近く、来場者もコスプレを披露しに来たり、そういったのを見に来たり、コミケとアキバの歩行者天国が合体したようなノリでしょうか?

しかし、これに便乗して売り込みをかけようとする企業がうどんとかお茶とか楽器とか。・・まあ、趣旨としてはいいですけど、ちょっと違うような気もしないでもないですけどね。
普通に日本のアニメ、声優、クリエーター系の専門学校がたくさんいくべきだと思いますけど。。。

Cosplishのもっと大きくなったら、ここにリクルーティングに行きたいですね〜〜

☆7月のレッスンスケジュールがアップされましたexclamation

今月は英語カラオケ講座を開始しますexclamation
当日の開催場所は異なりますのでご注意くださいexclamation
ひらめき予約受付は下記のとおりですので、ご注意ください。
時計各講座の3日前まで

詳しくはぜひぜひ、カテゴリ「講座スケジュール」をご覧ください。

何かご質問やご要望などがございましたら、お気軽にcosplish@gmail.comまでご連絡ください。
posted by Cosplish at 13:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Review the world | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。